船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 第54回船橋市生き活き展に参加して。

    2019年10月26日

    10月20日(日)に、ららぽーとTOKYO-BAY中央広場で開催された、いきいきフェアに行ってきました。

    横洲かおるさんのファミリーコンサートも開催され楽しい歌とダンスが披露されました。

    西船なな姫ちゃんも登場。西船なな姫ちゃんは、西船の「船橋ブランド小松菜」を栽培している畑から生まれた小松菜の妖精です。

    歌と踊りでみんなを幸せにすることが大好きな女の子です。

    イメージソングの「アブラカタブラ西船なな姫」を歌い、踊る小さなダンサー達。とても楽しそうです。

    目利き番頭 船えもん・チーバくん・ちーべんも登場。

      

    パネル展示コーナーもあり、簡単なクイズを答えながら、スタンプラリーをしました。

    くらしのコーナーでは、千葉県弁護士会京葉支部・千葉県行政書士会葛南支部・(株)ジェイコム千葉

    船橋市消費生活センター(計量)では、10秒ってどのくらいなのか、ストップウォッチで、10秒当てゲームがありました。

    船橋市観光協会では、船橋の魅力再発見と題して、パネル展示されていました。

    食のコーナーでは、フードバンクちばの取り組みなどが紹介されていました。

    環境コーナーでは、アースドクターふなばしの方が、持続可能な社会に向けて、「めざすはストップ温暖化」と題して、豆電球をLEDと白熱電球の発電の違いを体験させてもらいました。

    LEDは簡単に豆電球がつきましたが、白熱電球はなかなかつきませんでした。

    船橋市環境部クリーン推進課では、ごみの出し方を確認しました。

    スタンプラリーを終えると、ステージでは、日本大理工学部 精密機械工学科によるロボットショーが行われました。

    一体のロボットがボールを蹴って、ゴールできるかを競っていました。

     

    表彰式の様子です。赤君が優勝し喜んでいます。

    多くの子ども達が目を輝かせて見ていました。

    親子で楽しめるイベントで、とても勉強になりました。

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ