船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 高根町から芝山に抜ける道路の補修をしてもらいました。

    2021年02月26日

    高根町から神明神社の脇を通って、飯山満1丁目の住宅の脇を通り、芝山方面の「ときめきロード」に出る道路です。

    裏道をよく知っている方がよく使う道路です。

    一番上の道路脇の舗装が崩れている場所が、暗くなると危ないので補修して欲しいと、要望を受けました。

    現地に行ってみると、あまりにもひどい道路でした。

    市道であることを確認し、担当課に写真を見せたところ、「これはひどい。全面舗装するには予算が必要なので、穴埋めをすぐにやります。」と言ってもらい、数か所の穴埋めをしてもらいました。

    知る人ぞ知る道路だと思っていましたら、写真を撮っていた時に数台の車とバイクが通って行きました。

    船取線が混むので、この道を使う人がいるようです。

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ