船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 金杉あけぼの町会の敬老会に参加しました。

    2013年09月08日

    00359

    9月8日(日)金杉あけぼの町会の敬老会が行われ、参加しました。

    来賓あいさつで、市長が代わり、臨時議会は行われましたが、通常の議会(9月議会)が開催中ですので、状況をお話させていただきました。

    2部では、サックスや和太鼓、詩吟あり、カラオケに踊り、参加者の皆さんが、生き生きと楽しんでいる姿が印象的でした。

    船橋では、今年75歳以上の方は、4万人弱ですが、10年後には8万人になります。

    地域包括ケアシステムの構築が急がれます。団塊の世代が75歳以上になる2025年を目途に、重度な介護状態になっても住み慣れた地域で、自分らしい暮らしができるように、住まい、医療、介護、予防、生活支援が一体的に提供されるシステムです。

    専門家チームで、今後検討されます。私も勉強して参ります。

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ