船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • あおり運転の厳罰化 改正道路交通法が6月30日施行。

    2020年06月30日

    悪質な「あおり運転」重大な事故がおこるなど、社会問題となっています。

    以前、共育コラムのところで、「自転車の安全利用のポイント」の中で、自転車のあおり運転について、お知らせしましたが、本日より、自転車も含め、改正道路交通法が施行されました。

    あおり運転となる違反行為について

    *通行区分違反(対向車線にはみ出す)

    *急ブレーキ禁止違反(急ブレーキをかける)

    *車間距離不保持(車間距離を詰める)

    *進路変更禁止違反(急な進路変更)

    *追越し違反(左側からの追い越し)

    *減光等義務違反(不要なパッシングやハイビーム)

    *警音器使用制限違反(執拗なクラクション)

    *安全運転義務違反(幅寄せや蛇行運転)

    *最低速度違反(高速道路での低速走行)

    *高速自動車国道駐停車違反(高速道路での駐停車)

    今回のポイントは、今まで法律上明確な規定がなかった、「あおり運転」を明確にわかりやすく規定されたことです。

    他の車両の通行を妨げる目的で行った場合、最長5年の懲罰刑など厳しい罰則が科されます。そのうえ、事故を起こさなくても、免許の取り消しとなります。

    また、自動車運転処罰法で規定する危険運転について、加害者側に速度要件は設けず、走行中の車の前で停車するなどの通行妨害行為を加えました。

    *危険運転は、致傷では15年以下。致死は1年以上20年以下の懲役が科されます。

    あおり運転の重要な証拠となるのが、ドライブレコーダーやスマートフォンに記録された映像です。

    また、被害に遭った時は、車から降りずに、その場で110番通報しましょう!

     

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ