船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • コロナワクチン接種が5月24日よりスタートしました。

    2021年05月27日

    船橋市では、医師会の協力のもと、多くの医療機関で、個別に接種が行われます。

    かかりつけ医による接種、居住地の近くで接種できる環境、利便性などを確保するために、4月7日現在、市内162か所の医療機関で接種が受けられます。(今後も、対応可能な医療機関を増やす予定です。)

    5月6日から85歳以上の方に、ワクチン接種券の発送が行われ、順次5歳刻みで発送され、今日現在で、75歳以上の方に接種券が届いています。

    70~74歳は6月14日、65歳~69歳は6月21日に接種券が発送されます。

    予約が取りにくく、集団接種を求める声など多くの声をいただき、会派でそれらの声をまとめ、5月24日(月)に、松戸徹市長に、コロナワクチン接種に関する要望書を提出しました。

    主な内容は、各医療機関における接種枠の拡大、集団接種会場の設置、診療時間外や夜間休日の対応、コールセンターの拡充など、9項目を要望しました。

    5月24日から接種が始まりました。

    ワクチン1瓶で6人の接種のため、1日に6人の予約のところが多いと思いますが、実際に接種が始まり、医療機関からは、「これなら、1日の接種人数を増やせる」との声が届きました。

    コールセンターの回線数を増やすために、現在研修が行われています。

    コールセンターでは、予約状況を把握しているため、予約できる医療機関が見つからない場合、案内をしていますので、050-5526-1142へ、電話をしてみてください。

    対応時間は、8:00~17:00(平日・土日祝日を含む)

    予約状況だけではなく、ワクチン接種に係る一般的な質問や相談を受けています。

    また、予約が取れにくくても、市では十分な量を確保していますので、焦ることなく、時間を空けてかけ直しをしましょう。

    なお、接種券が届かないと、予約はできません。届かないうちに、医療機関に電話をすると、通常業務に大きな影響を及ぼしますので、ご注意ください。

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ