船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 小児救急電話相談「#8000」ご存知でしょうか?

    2014年09月21日

    内閣府が行った「母子保健に関する世論調査」では、小児救急電話相談「#8000」を知っていると答えた男女は10.2%と低水準でした。

    これは、乳幼児を抱えた保護者が、夜間や休日の急子どもの病気にどう対処したらいいのか、医療機関を受診すべきかなど、小児科医や看護師にアドバイスを受けられるものです。全国47都道府県で実施されています。

    00423

    また、船橋市では、「ふなばし健康ダイヤル24」【0120-2784-37】(0120ふなばしみな・と覚えて下さい。)小児救急だけではなく、船橋市民であればどなたでも利用できます。休日夜間の医療機関だけではなく、家族の介護の事で相談したいとき、不意のケガにどう対処したらいいのかなど、誰に聞いていいか分からない時に、適切なアドバイスが受けられます。

    子どもの急な発熱やケガなど、医療機関に行くべきか、まよったり、どうしたらいいか分からない時は、遠慮しないで、小児救急電話相談「#8000」または「ふなばし健康ダイヤル24」【0120-2784-37】にかけて下さいね。

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ