船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 脳脊髄液減少症

    2013年01月21日

    夜遅く、雪になるような、天気予報ですが、積もらなければいいですね。

    朝方には、雨に変わるようです。成人の日の大雪には、困りました。1時から、成人の日記念街頭を行いましたが、見る見るうちに雪が積もり、予定を早めて終わりにしましたが、家に着くのに3時間ぐらいかかりました。タイヤがスリップしたり、坂道を避けて遠回りしましたが、こわいです。今回は、そこまで積もらないようですが、油断できませんからね。

    今日は、脳脊髄液減少症子どもチームの代表、鈴木さんと川野さんと一緒に、健康増進課へいき、チラシを渡してきました。

    以前、議会で「脳脊髄液減少症」について取り上げたところ、一人でも多くの方にこの病気を理解していただくために、チラシを各保健センターの窓口に置いてもらえることになりました。皆さんもどこかで目にしたら、ぜひお手に取って下さいね。

    これからも、啓発に力を入れて参ります。

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ