船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 三番瀬スマホdeスタンプラリー

    2021年04月12日

    三番瀬スマホdeスタンプラリー

    三番瀬海浜公園、三番瀬干潟と環境学習館で4月の土日と29日から始まる大型連休中に「あるいて!さがして!三番瀬スマホdeスタンプラリー」を開催しています。

    参加費は100円、別途有料スペース利用料が必要になります。

    参加対象は3歳以上、小学4年生以下は保護者の同伴が必要です。

    スマホかタブレットをご持参ください。

    この企画はコロナ禍を意識した非接触、三密回避が図られた屋外を活用した特別展です。

    広い海浜公園や干潟を自由に歩き、マップを手がかりにスタンプスポットを探し、各スポットの二次元コードをスマホで読み取りキーワードを入力するとスタンプをゲット出来ます。

    スタンプを8個集めると最後のクイズの場所が表示され、そこのクイズに正解すると記念品がもらえます。

    行く先々には、美しい花を咲かせる浜辺の野草、広々とした干潟の景色、そして春の渡り鳥など、三番瀬でしか見られないものが観察できる体験型スタンプラリーです。

    参加してみませんか。

     

  • 「パントリーピックアップ」の様子を見学しました。

    2021年04月11日

    「フードバンクふなばし」では、ひとり親を対象に、毎月一回行われている「パントリーピックアップ」が4月11日(日)10時30分から12時まで開催されました。

    「パントリーピックアップ」とは、実際に会場まで足を運び、自分自身で必要な食品を無料で持ち帰ることを言います。

    受付前に手の消毒を行い、密にならないように入り口で順番を待つなど、工夫がされていました。

    今日は天気が良かったので、外で待つのも苦ではありませんでしたが、先月は、雨のため、傘をさして待ってもらったそうです。

    今回から、児童家庭課のひとり親家庭支援係の支援員の方が来ています。

    市役所に足を運ぶのが大変な方や、相談に行くのが困難な方もいますので、まずは、気軽に相談をしてほしいと、声掛けをしながら、チラシを配っていました。

    小さなお子さんと一緒に来られたお母さん、お菓子を手に取り、とても嬉しそうでした。

    金杉台団地入口の道路に面した場所のため、車や通りすがりの人が、何をやっているのか不思議そうに見ていました。

    見ていてとても感心したのが、スタッフの方たちが、以前来られた方たちの状況をしっかりと覚えていて声掛けをしていたことです。

    ちょっと心配な方を、支援員の方に繋げていました。

    行政だけでは埋もれてしまっている家庭があります。

    多くの方の力を借りて、ひとり親で子育てに頑張っている家庭を応援したいです。

    次回は5月8日(土)の予定です。

     

  • 船橋市文学賞作品集

    2021年04月04日

    船橋市文学賞作品集

    第33回船橋市文学賞の受賞作品を掲載した作品集が完成し、市内図書館での貸し出しが始まりました。

    船橋市文学賞は、市内在住、在勤、在学、または市内公民館などで文芸活動に参加されている方が応募できる文芸賞で今回は138作品とたくさんの応募がありました。

    文学賞4作品、佳作10作品が受賞し、作品集には全作品が掲載されています。

    残念ながら短歌部門での文学賞は今回は該当作なしでした。

    文学賞は、小説部門は近藤美恵子さんの「最終目的地」、児童文学部門はもり ひかるさんの「虹色の指編み」、詩部門は鈴木久吉さんの「蝉」・「風のプリズム」、俳句部門は鎌田道子さんの「望郷」が受賞されました。

    作品集にはそれぞれ選者による選評も掲載されており作品を味わう一助になっています。

    作品集は市役所文化課にて頒価1,000円にて頒布もしております。

    受賞作品をぜひ一読いただければと思います。

    尚、前回の受賞作品は市ホームページでも公開しております。

  • 電柱に注意喚起の表示をしてもらいました。

    2021年03月20日

    セブンイレブン飯山満町2丁目店の駐車場入り口の道路に、電柱があります。

    数日前に、駐車場から出た車が、電柱にぶつかったそうです。

    ぶつけた方が、お店に行き、ぶつけたことを伝え、何か目立つような物が欲しいと要望しましたが、お店の所有物ではないため、話を聞くだけだったそうです。

    たまたま、私の友人がお店で働いていたため、何かできないものか相談がありました。

    道路管理者である市に相談をしたところ、NTTの電柱という事がわかり、すぐにNTTに話をしてくれ、翌日に、黒と黄色の注意喚起の表示が付いていました。

    些細なことかもしれませんが、このところ、ブレーキとアクセルの踏み間違えの事故が多発しています。大事故にならないために、注意喚起が必要ですね。

  • 4月に船橋市立塚田南小学校が開校します。

    2021年03月06日

    船橋市立塚田南小学校が2月26日に竣工し、3月6日に内覧会が開催され行ってきました。

     

    数年前に、雨水利用を提案しました。第1号の船橋市立船橋小学校は、校庭の散水だけでしたが、第2号の塚田南小学校では、校庭の散水とトイレに使われます。

    タンク室の下に、雨水が溜まるように、雨水貯留槽があります。ポンプでくみ上げられた雨水は、右側に溜まり、浄化装置を通って、左側に溜められて、利用されます。

    最初の話では、トイレの水は、水道水と一緒に使うと言われていましたが、井戸水が出ることがわかり、井戸水を使うことになったため、トイレの水道代は、一切かかりません。

    井戸水のポンプです。水道水を使った時の試算から、13年で、元が取れるそうです。

    教室前の水道です。コロナウイルス感染症が流行する前に、計画されていたので、自動水栓ではないのが、残念です。

     

    廊下も広く、パーテーションがあり、学年で使用したり、個別の活動ができたり、使い勝手が良さそうな廊下です。

     

    黒板が歪んで見えますが、これは、廊下側や窓側の児童から見ても、反射せず、普通に見えるように工夫がされています。

    また、黒板には、マス目があり、驚きましたが、板書する時に、きれいに書け、見る側も見やすく良いですね。

     

    図工室です。

    家庭科です。先生の手元が、大きな鏡で映し出されます。どこかのクッキングスタジオのようです。

     

    音楽室は2室あり、1室はステージ状になっていました。

     

    図書室です。12,500冊の本が入る予定です。奥行きがあり、机を配置するそうです。

    可動式の電子黒板です。

    2階から見た体育館です。

     

    体育館からの様子です。ステージと窓ガラスを守るために、木のカーテンが設置されています。

    体育館の天井ですが、排気孔が設置されています。体育館の空気を通し、屋上のプールの脇に通じています。

     

    プールは屋上にあります。

    屋上緑化にも取り組んでいます。

    太陽光発電システムの状況が一目でわかります。

    体操服です。24時間365日いつも清潔!抗菌・消臭・抗ウイルスTシャツとソフトな風合いの吸汗速乾ハーフパンツです。

    下着が透けて見えないのと、低学年が汚しても目立たないように、紺地にしたそうです。

    また、汗をかいても、振るだけで、湿気が飛ぶという優れものです。

    工事の記録が貼りだされています。

    校庭はとても広く、100メートル走ができるそうです。大抵の学校は100メートル走をするのに、校庭を斜めに利用したり、80メートル走にしたりしますが、縦で100メートル以上あります。

    階段はこの様な感じです。階段昇降機が設置できるようになっています。勿論、車椅子対応では、エレベーターが設置されています。

    トイレです。1年生のトイレには、友だちを待っていられるように、椅子が設置されています。

    平成27年10月に新設小学校を計画することが決定し、地域説明会等を行い、平成30年10月に着工され、令和3年2月に完成しました。

    4月には、多くの児童が通ってきます。

    元気いっぱいに、通って下さいね。

     

  • 高根町から芝山に抜ける道路の補修をしてもらいました。

    2021年02月26日

    高根町から神明神社の脇を通って、飯山満1丁目の住宅の脇を通り、芝山方面の「ときめきロード」に出る道路です。

    裏道をよく知っている方がよく使う道路です。

    一番上の道路脇の舗装が崩れている場所が、暗くなると危ないので補修して欲しいと、要望を受けました。

    現地に行ってみると、あまりにもひどい道路でした。

    市道であることを確認し、担当課に写真を見せたところ、「これはひどい。全面舗装するには予算が必要なので、穴埋めをすぐにやります。」と言ってもらい、数か所の穴埋めをしてもらいました。

    知る人ぞ知る道路だと思っていましたら、写真を撮っていた時に数台の車とバイクが通って行きました。

    船取線が混むので、この道を使う人がいるようです。

     

     

     

  • カーブミラーの向きを直してもらいました。

    2021年02月17日

    新高根2-18付近のカーブミラーが、大型車がぶつかったのでしょうかミラーの向きが変わってしまい、用をなしていませんでした。

    この場所は、緑台から金杉・南三咲方面に向かう場所ですが、毎日通る方から、先日要望があり、市の担当課にお願いをして、向きを直してもらいました。

    市の管理のカーブミラーには、番号がふってありますが、見に行った時は、番号が見当たらず、町会か付近の方たちが設置したものと思われましたが、ご近所の方に確認したところ、設置した覚えはないとのことで、ダメもとで、担当課に伝えました。

    確認をしてもらったところ、市の管理するカーブミラーだとわかり、直ぐに直してもらえ良かったです。

    船橋市の管理番号も貼ってもらいました。

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ