船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • ふなばし三番瀬環境学習館がオープンします。

    2017年06月25日

    3.11の時に、液状化により使用が不可能となった「ふなばし三番瀬海浜公園プール」跡地が、自然体験や環境学習の場に生まれ変わりました。

    2階建ての展望デッキからみた、環境学習館です。

    自然豊かな三番瀬です。

    展示の目玉は「触れる地球」です。地球規模の環境が学べる地球儀型のディスプレイ体験装置です。

    この学習館の目的は、東京湾最奥部に残された貴重な干潟・浅海域という自然を「知る」「考える」「学ぶ」をテーマに様々なことを体験し、三番瀬に興味関心を持ってもらい、さらには環境に対する意識を高め、次代を担う子ども達が楽しく遊びながら学ぶことです。

    親子で楽しめる施設となっています。

    「知る」ゾーンでは、三番瀬の全体像を知るエリアで、三番瀬に生息する生き物がジオラマや映像で紹介されています。

    入り口は、プロジェクションマッピングでお出迎え。

      

    三番瀬で見つけた貝殻や流木などを画像として取り込み(左)手や足を付け、名前を付けると(右)そうぞうスタジオに一定時間映ります。

    「考える」ゾーンでは、三番瀬の生き物の大きさや形、食のつながりや漁業などを考えるエリアで、体験型学習ゲームや模型などで体験できます。

    自分の身長と体重を入れると、同じような大きさの生き物が出てきます。

    おしりやくちばしのコレクションです。これはおしりです。自分のおしりを当てて変身~

    「学ぶ」ゾーンでは、ワークショップや絵本・図鑑を通じて、より詳しく三番瀬を知ることができます。

    三番瀬で拾った貝殻でオリジナルのマグネット作るなどの工作教室も予定されています。楽しみですね。

    屋外には、再生可能エネルギー設備があります。太陽光発電設備・小型風力発電設備があります。

    水遊びの時期には、小さなお子さんも安全に遊べる噴水広場があります。

    展望デッキもあり、三番瀬や海の広がり、眺望を満喫できるスペースやトイレ・休憩など都市公園としてのサービスも!!

    所在地 船橋市潮見町40番

    会館時間 午前9時~午後5時

    休館日 毎週(月)〔(祝)(休)と重なった時は次の平日〕、12月29日~1月3日

    問い合わせ先 ふなばし三番瀬環境学習館 ☎047-435-7711

     

     

     

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ