船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 子ども達のSOSを見逃さないで!!

    2016年09月01日

    長い夏休みが終わり、市内の幼稚園・学校が始まりました。お子さんは、元気に登園・登校しましたか?

    00365

    内閣府の自殺対策白書によると、過去約40年間の18歳以下の自殺者数を日付別で見たところ、「9月1日」が突出して多く、「8月31日」「9月2日」と続きます。

    1年の中で最も長い休みを過ごし、学校生活に戻るには、大きなストレスがかかります。

    日ごろからの悩みが、自分を追い込んでしまいます。

    子ども達の悲惨な事態を招かないように、しっかりと目配りをしましょう。

    白書によると、自殺に至るのは、家族からのしつけや叱責、親子関係の不和など家庭生活が原因となることが多くなっています。

    また、いじめや成績不振などの学校生活に関する悩みも大きいです。

    親にも友人にも相談できずに命を絶たざるを得なかった状況を思うと、胸が痛みます。

    IMG00442 IMG00443

    一人で悩まないで、誰かに相談しましょう。相談する相手がいなかったら、「チャイルドライン」に電話してみてはどうでしょうか。

    子供専用の電話相談「チャイルドライン」全国どこからでも0120-99-7777

    電話をかけてきた子ども達のプライバシーを守り、子ども達の話相手になることで、子ども達自身が問題に立ち向かっていくことを支えます。

    IMG00444 IMG00445

    親の、18歳未満の児童に関する様々な相談を受けてくれるのが、「児童相談所」です。

    虐待だけではなく、発達障害や子育て全般の相談ができます。

    全国共通ダイヤル0570-064-000

    この他にも、船橋市の場合、様々な相談体制がとられていますので、一人で悩ますに、まずは相談をしましょう!

    詳しくは、『ふなばし子育てナビゲーション』『ふなばし市民便利帳』船橋市役所のホームページなどをご覧ください。

    大切な命です。24時間テレビを見ましたが、障害を抱えながらも一生懸命に頑張っている人。

    生きたくても生きられない、病に侵されてしまった人。

    涙を流さずにはいられませんでした。

    大切な大切な命を、自ら絶ってしまうことが無いように。

    決して、一人で悩まないで!!

    こどもたちのSOSを見逃さないで!!

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ