船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 子育ての困ったを一緒に考えてみませんか?②騒ぐ

    2015年05月09日

    真面目なお母さんにとって、公共の場で騒ぐ子どもを連れて歩くのは、苦痛そのもの。

    周囲の目線を気にするからこそ、ついつい大きな声で「静かにしなさい!」「ちゃんとして!」など、注意するものの、子どもは、まったく聞かずの大騒ぎ。

    こんな時、どうしますか?

    00561

     例えば、バスや電車の中で、騒いでしまう時、ただ「迷惑になるから」と言っても、子どもには分かりませんので「大きな声をださない」「走らない」「靴を履いたまま椅子に乗らない」など、具体的に教えて上げることが大切です。

    また、「静かにしなければ、電車を降りる」とか「お出かけを中止する」などの約束をして、きっぱりと守らせることも必要です。静かにするために、本やマンガを持っていくなど、対策を一緒に考えてみてはどうでしょうか。

     00254

    家にいるときは冷静でいられるお母さんでも、公共の場で騒がれると参ってしまうことが多々ありますよね。一緒に食事に行っても、食べた気がしないなんて言う方もいるはずです。

    回りの目を気にして必要以上に怒ったり、感情的になっても、かえって子どもは興奮するだけです。ひとつ冷静になって、最初に約束したことを守るように徹底し、後は、胸を張って出かけましょう!

    4歳の孫は、電車に乗ると、ママを困らせていましたが、最近では、他の電車を見ていたり、アナウンスを覚えたり、変化がみられ、安心して、お出かけが出来るようになったようです。

    騒ぐのは一時ですが、しっかりとルールを教えて下さいね!

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ