船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 「千葉モードビジネス専門学校」の文化祭に行ってきました。

    2013年11月02日

    20131102_123915[1]

    都賀にある「千葉モードビジネス専門学校」の文化祭に行って来ました。千葉までなぜ?と思われるかもしれませんが、昨年まで船橋にあった「旭日学園」が移転したので、今までのお付き合いを大切にしています。

    20131102_115007[1]

    「旭日学園」で出会った生徒さんから、「あ、橋本さんだ!」と声をかけてくれました。嬉しかったです。手作りのストラップ「ピリキッズ」を購入しました。

    「ピリキッズ」というのは、

    元JICA派遣員の相馬理香さんが通信制サポート校の旭日学園と協力してフィリピンのストリートチルドレンを支援する「ピリキッズ」事業を立上げました。

    原産の「ピリナッツ」という木の実の殻にニスなどを塗って加工し、「ブレスレット」や「ネックレス」などのアクセサリーを製造するというもの。これを子ども達に作らせ、販売する事で「働く喜び」や「日々の食費」の確保を目指しています。
    現地を旅行で訪れた旭日学園の八鍬征仁部長が相馬さんと出会い、支援について意気投合。相馬さんの帰国を待って同学園で「特別授業」を開催し、生徒らによる「ピリキッズ」事業を通じた本格支援につながりました。
    旭日学園生徒らの活動に共感したイオンモール船橋(船橋市山手1-1-8)でのピリキッズ事業の紹介やふなばし市民まつり「ジョイ&ショッピングフェア」での模擬店出店などその活動は広がりを見せています。

    20131102_120248[1]

    たこ焼きを食べながら、金花さんに中国から日本に来た経緯を聞きました。とても楽しいひと時を過ごさせていただきました。

    これからも、出来る限りの応援をしていきます。

     

     

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ