船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 認可外保育施設も登園自粛要請に基づき自粛した場合の保育料が補助されます

    2020年05月09日

    新型コロナウイルス感染症対策のために、登園を自粛されている方から、認可保育園は保育料が日割計算で返金されるのに、認可外保育施設は、一度も登園していなくても満額保育料を払っているので、何らかの救済措置をしてほしいと連休中に要望がありました。

    連休明けの5月7日付で、「認可外保育施設を利用されている児童の保護者」に、日割りで補助する制度を創設するお知らせが出されました。

    申請方法などの詳細は、今後決まり次第、利用されている施設や市のHP等で、案内されます。

    補助制度の概要

    内容・・・月額保育料から認可外保育施設通園児補助金または施設等利用費を差し引いて登園を自粛した日数分を日割りで算出した額を補助

    (認可外保育施設通園児補助金・・・0~2歳児無償化の対象にならない児童は30,000円)

    (施設等利用費・・・無償化対象児童で3~5歳児は37,000円、0~2歳児は42,000円)

    (例)3~5歳児で月額保育料60,000円、通常の利用日20日、登園自粛日14日、施設等利用費37,000円の場合

    補助額    (60,000円ー37,000円)×14日/20日=16,100円

    保護者負担額  60,000円ー37,000円ー16,100円=6,900円

    対象者・・・船橋市民で保育が必要な児童

    対象施設・・・認可外保育施設(事業所内保育施設、企業主導型保育施設、居宅訪問型保育事業をのぞく)

    対象期間・・・令和2年4月分~令和2年5月分(今後の感染状況等を踏まえて期間を延長する場合があります)

    申請の手続き等は、施設からお知らせが届きますので、しばらくお待ちください。

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ