船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 重症心身障害児者施設「光陽園」を視察しました。

    2015年11月10日

    !cid_ii_150d0504848835a1

    11月2日(月)に、柏市にある「重症心身障害児者施設・光陽園」を視察しました。この施設は、平成26年4月に開設されました。

    重度の知的障害及び重度の肢体不自由が重複している、重症心身障害児者の人たちのための施設です。

    光陽視察

     元々、病院だった施設をリフォームし、施設にしたそうです。とても工夫がされていました。なかでも、歯科医が口腔ケアを行っているので、口臭やよだれなどで、悪臭がしないようになっていました。

    また、洗濯物も翌日には仕上がっているので、汚れ物がそのまま放置されることがないようになっていました。

    !cid_ii_150d04b88289633a

    !cid_ii_150d04d462a588a9

    施設長の中村医師を交えて、意見交換をさせていただきました。

    千葉県で6番目の施設で、数少ない民設民営の施設であることの良さなどを伺いましたが、ご苦労されている点も多くありました。

    専門的な医師がいないことや、重心の専門家がいない、公的支援金が必要など、国を挙げて取り組む必要があります。

    国・県・市しっかりと連携をして、取り組んで参ります。

     

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ