船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 語る会を行いました。

    2013年04月09日

    iwai_01_”_‹ÆE—”_

    少人数の語る会を行いました。私の議会報告をさせていただき、今後の船橋が大きく変わる様子をお話しました。25年度予算で、行田の国家公務員体育センター跡地や(仮称)保健福祉センター・公民館や学校の建て替え等が決まったことです。詳しくは、「すずらんジャーナル32号」をご覧ください。また、教育について私が懸念していることを話したところ、皆さんが共感してくださいました。一方的に話をしてばかりではいけないので、参加者の皆さんから、質問を受けました。身近な問題で医療センターのことや、交通の便が悪くて困っていることなど意見を聞くことができ、短時間でしたが、有意義な時間でした。一人でも多くの方と語っていかなければいけないと痛感しました。

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ