船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 雨水浸透マス等設置事業補助金制度

    2013年10月06日

    00542

    市では、水害の軽減と水循環系の再生を目指し、雨水の流出を抑える施策を進めています。河川や下水道整備に加え、公共施設への貯留施設や雨水浸透マスの設置、緑地の保全等を行っていますが市民の皆様にも、浸透マス等の設置を呼び掛けています。

    補助金の額 いずれも設置費の2/3

    1、雨水浸透マス      一基あたり2万円まで

    2、雨どい取付型雨水貯留タンク 限度額2万円まで

    3、浄化槽転用雨水貯留施設   限度額10万円まで

    問合せ 下水道河川管理課財産管理係436-2622

    雨水浸透マス等設置補助事業

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ