船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 私の実績1
  • 私の実績2
  • 私の実績3

前原西4-7付近の道路の手すりの支柱にペンキを塗ってもらいました。

→ 昨年10月に修繕をしてもらった場所ですが、道路と手すりはきれいになったものの、右側の支柱が以前のものが使われていました。 地域の方からは、「せっかくきれいにしてもらったのに、できれば支柱もきれいだといいのに」との声が […]

続きを読む

すずらんジャーナル55号

すずらんジャーナル 第55号 ・ 鳥取県伯耆町を視察しました・低体重児支援について・ペアレントメンター・保健と福祉の総合相談窓口「さ~くる」 など

続きを読む

船橋市文学賞受賞者が発表されました。

船橋市文学賞 受賞者発表 第31回船橋市文学賞の受賞作品が応募総数131編(小説37、児童文学22、詩33、短歌15、俳句24)の中から決定しました。 児童文学部門の審査員は昨年国際アンデルセン賞に選ばれた角野栄子さんが […]

続きを読む

「できた」体験を積み重ねましょう。

運動が嫌いな子どもは、身体能力が低いため、ちょっとしたことで、体のバランスを崩し、ケガをしやすい傾向にあると言われています。 原因の一つに、外遊びが減り、ゲームなどで遊ぶことが主流となってきたからだそうです。 幼少期から […]

続きを読む

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、現場を歩き、対話に動いてまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ