船橋市議会議員 はしもと 和子

船橋市議会議員 はしもと 和子へのご意見・お問い合わせ個人情報保護方針

  • 中国・西安市友好都市提携25周年を記念し、記念式典と植樹が行われました。

    2019年11月02日

    10月27日(日)ふなばしアンデルセン公園のイベントドームで、西安市の代表団・青少年芸術団の皆様をお迎えして、25周年記念式典が開催されました。

    「千年の古都」という美称で称賛される西安市は、3100余年の歴史を持つ古都で、かつては長安と呼ばれていました。

    1982年11月に首都圏の商業活動の視察のため、張鉄民西安市長一行が船橋のららぽーとを訪問されたことが、交流の始まりだそうです。

    挨拶は、通訳を通して、日本語・中国語で行われました。

    船橋市長と西安市副市長です。船橋市からの記念品は、万華鏡です。

    西安市からは、最も高貴な花と言われている牡丹の絵です。

    青少年芸術団による演奏が行われました。

    8歳から17歳までの15名が参加。選りすぐりのメンバーだそうです。

    式典が終わると、アンデルセン公園内にある、ボタン園に行き、植樹式が行われました。

    以前いただいた牡丹は、枯れてしまったようですが、今回、新たに、苗木をいただきました。

    牡丹の育て方の本をいただきました。

    来年には、見事な牡丹が咲くことでしょう。とても楽しみです。

     

     

船橋市議会議員 はしもと 和子
  • 船橋市議会議員

    「笑顔で・誠実・迅速に」をモットーに「笑顔の庶民派NO.1」 を目指し、「現場を歩き」「対話に動く」皆様とのひざ詰の対話を 行ってまいります。

  • 略 歴

    ・昭和35年・長野県軽井沢生まれ
    ・県立小諸商業高等学校卒業
    ・八十二銀行入行
    ・昭和57年より船橋市在住
    ・夫・二男一女・義母の6人家族

  • 「すずらん」それは、白い鈴のような可憐な花の一つ一つが、小さくても花弁の向きを変え、表情豊かに咲き誇っています。

    花言葉は『幸福』です。

    自分自身の本然に輝く幸福を光らせ、一人ももれなく、幸福になる。それが、人生の目的です。

    私を支援してくださるお一人お一人が、幸福になるよう、共に歩んでいきたい。との願いを込めて、「すずらん」としています。

  • ご意見・ご感想・ご相談
ページ上部へ